SSブログ

グーグル「Android」 [diary]

昨日発表になったグーグルの携帯電話プラットフォーム
「Android(アンドロイド)」。
http://it.nikkei.co.jp/mobile/news/index.aspx?n=RS2036036906112007

以前から、長引く音楽CD売り上げ低迷、音楽不況を救うのは
インターネットや携帯電話などを利用した音楽配信であろうと
思っていました。

音楽不況の考察についての詳しくは割愛させていただきますが
まずは沢山の人たちに音楽を聴いてもらうコト、楽しんでいた
だくコトが、音楽不況脱出に向けては、最優先なんだろうと感
じていました。

で、特に携帯電話を利用した音楽配信。

まだまだ日本以外の国での携帯電話の通信速度はかなり遅くて
携帯で音楽をダウンロードするには、通信インフラが整ってい
ないのが現状ではあります。

ただ、そんな中でも、今年米国で発売になったApple「iPhone」
は、身近に、簡単に音楽を楽しむという意味において、音楽不
況を打破する「救世主」になり得る商品でした。日本での発売
は、来年の春以降になるだろうけど、日本の通信インフラの現
状を併せて考えれば、いくつかの問題はあるけど、その可能性
に希望を持つのに値する商品でしょう。

前置きが長くなりましたが、グーグル「Android」。

これ、音楽配信のために開発されたプラットフォームぢゃない
けど、いろんなモンが開発される中には、音楽をはじめとする
エンターテインメント用のアプリも出てくるでしょ。そこに期
待大。

ドコモの皆さん、KDDIの皆さん、どーか音楽を救うアプリ
ケーションを開発してください。期待しています。

Androidベースの携帯が発売されるのは、早くて、08年後半。

んー、どうやら音楽配信、特に携帯を利用した配信について
2008年は「携帯電話音楽配信元年(漢字ばっかで長ぇなぁ)」
になる予感。

「音楽は 気軽に空から 降ってくる」

音楽不況にお悩みの音楽業界関係者の皆さん。
もー1〜2年、辛抱しましょ。


2007-11-06 13:40  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]